オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: らかん高原

台風襲来の前の静けさ?

今朝は風もなく雨もそれほど降るわけでもなく、穏やかな日となりました。ニュースでとんでもない台風という情報があるので、多くの方がキャンセルされましたが、今日はキャンプできそうです。ディキャンプの予約も入ってきました。

今日よりも明日の夕方から月曜にかけてが心配ですね。

週末ですが、ゆっくり静かなキャンプができそうです。

今朝の気温 25℃

お盆休みが終わり、夏休みも終わり静かなオートキャンプ場になりました。それでも毎日何組か来てくれてます。絶対に密にならないこの時期はゆっくりとキャンプで楽しめます。ほとんどプライベートキャンプ場。寒くないし暑くない、昨日はお昼でも30℃を切りました。今朝の気温は8時30分で25℃。涼しくはないと思うかもしれませんが、扇風機の”中”くらいのの風が吹いていますので、半袖では結構涼しく感じます。麓ではまだ熱中症の話が出ており、地元錦町広瀬も昨日は山口県の最高気温を記録しておりましたが、同じ錦町でもこれほど違います。ゆったりキャンプされたい方には是非この時期にキャンプをお勧めいたします。心配していた台風も山口県にはそれほど影響なくそれるようで、一安心です。写真は羅漢山ですが、今朝は雲の中です。

真夏の流星イベント「ペルセウス座流星群」が8月12日ごろ見頃に

ということで、12日は1時間に30個くらいの流れ星が見られるかもしれません。

天気予報は12日は17時くらいまで雨で、そのあと曇りになっております。

12日が雨という天気予報もあるようで(?)、キャンセルも出ております。

ここの場所の予報はホームページでリンクしているウェザーニュースが一番あたります。そこをよくご確認していらしてください。

まだ、サイトに空きはあります。

 

立秋の異変?

朝、管理棟を片付けていたら、サンダルの上にクワガタのメスが、外で片付けていたら2㎝クラスのゲンジボタル発見。

今日は昆虫ラッシュかなと思っていたら、夕方の散歩でつくしを発見。

自然って不思議ですね。

青空出ました。

昨夜は相当降りましたが、今朝から青空が出現。今日の予報は昨日とは急に変わって曇りになりました。( ^)o(^ )

来週からはキャンプ場も込み合いますので、静かなサイトは今日までかな。ゆっくりしたい方はどうぞいらしてください。

 

雨上がり

すごい雨でしたね。羅漢山には雨量観測所があるので相当な量が降ったことがすぐにわかります。被害は特になくて、道路も通行困難個所は今のところありません。久しぶりに青空を見ることができましたが、天気予報では今週末もぐずついているようです。早く梅雨が明けてキャンプシーズンインになってほしいものです。

ところでこの梅雨の間に施設内にフリーwifiを設置いたしました。今のところ98%のサイトをカバーできておりますが、明日残り2%の調整をしていただく予定です。

これでキャンプ場でテレワークとか、他のキャンプ場の友人とテレキャンプとかできます。新しい生活、新しいキャンプを考えてみましょう。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため(らかん高原オートキャンプ場・深谷峡温泉 清流の郷)引き続き閉館のお知らせ

5月11日(月)からの再開予定でしたが岩国市の指示により、5月24日(日曜日)まで閉館とし、25日月曜日から営業を再開する予定となりました。

もう少しの我慢だと思っております。

一刻も早く収束し STAY HOME からGO-OUT へ国が方向を打ち出してくれることを願っております。

 

新型コロナウイルスに伴う、らかん高原オートキャンプ場並びに深谷峡温泉 清流の郷の休館のお知らせ

国内各地で新型コロナウィルス感染者が日々増加している中、岩国市においても感染者が確認されたことから、新型ウィルス感染症対策本部において令和2年5月10日までの間、市内の各種公共施設を休館することに決定されました。

当社としての該当施設、らかん高原オートキャンプ場、深谷峡温泉 清流の郷ともに岩国市の指示に従い休館させていただくこととなります。

ご予約いただいた方々には大変申し訳ありませんが、予約の取り消しをさせていただきます。

対象の方々にはメールまたはお電話にてお知らせさせていただきます。

なお、今後の感染拡大の状況等により変更する場合があると、岩国市の方から指示が出ております。

何卒ご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。

有限会社 らかん高原 代表取締役 林 幸雄

 

春の訪れ つくし

土筆が出てきました。スギナに成長し、そこら中スギナだらけになって草刈りをするのは大変ですが、こうやって春が来たのを教えてくれる時はうれしいですね。水芭蕉の方も大きくなり始めました。法華山の元ゲレンデの水たまりではヒキガエルがきれいな声で鳴いております。

bty

 

春の訪れ:4月1日よりキャンプ場がオープンします。

月曜日に大雪が降り、積雪40㎝。昨日はとても暖かくなり、ほとんど雪も解けました。でも朝方は雪合戦ができるほどでした。こんな中、山里では菜の花が咲き、山桜が咲き、ソメイヨシノも蕾が大きく膨らみ始め、らかん高原では水芭蕉もグングンと大きくなり始めております。コロナウィルスで、いろいろなところが冷え込んでいる中で、自然は春を伝え始めました。いつものようにキャンプ場内の水たまりには、手のひら大のヒキガエルは可愛らしいの鳴き声の中、何万個という卵を産んでおります。4月1日からキャンプ場はオープンします。十分な対策を取られたうえで、自然を感じに遊びにいらしてください。