オフィシャルブログ

月別アーカイブ: 2021年10月

10℃切りました:らかん高原オートキャンプ場

10月17日朝6時10分 この秋の最低気温更新 9.9℃。いよいよ冬キャンプの始まりですね。麓の方では秋のキャンプシーズンと思いますが、こちらは冬のキャンプが楽しめるような季節になりました。さすがに雪は舞っていませんが。
昨年は12月に入ってからの初雪でしたが、数年前に11月3日に5㎝積雪した時もありました。ニュースで寒気団がやってくるといった時は要注意。

雨が降って朝晴れ間が出るときれいな雲海をよく見ることができます。キャンプ場から1㎞くらい上ったところに山口県のビュースポットがありますので朝の散歩がてら行かれると朝日で金色に輝く瀬戸内海やその手前の山々にかかる雲海を見ることができるかもしれません。
ふもと『深谷峡温泉 清流の郷』の畑で作っているサツマイモの収穫時期になりました。そろそろ薪ストーブを出して、ダッチオーブンで焼き芋を作っておやつに。
皆さんも薪ストーブでいろんな料理を楽しんでください。熱燗、おでんもいいですね。

今朝の気温15℃:らかん高原オートキャンプ場

秋の雲。今朝は晴れていますが午後からはしとしと降ってくる予報です。今朝のウェザーニュースの予報ですと、ここは16時から降り始めと昨日の予報から少し遅くなってきました。明け方の2時までは雨みたいです。タープの下のバーベキューや焚火は火の粉で燃えないよう注意してください。薪をたくさん入れて火の粉を上げないようにしたほうがいいです。じっくり楽しんでください。

マムシグサの実が色付き始めました。晩秋って季節ですね。

田舎の怖さ(深谷峡温泉)

まずは通常のお知らせから。

11月3日(水曜日)は祝日のため臨時営業します。

11月4日(木曜日)はお風呂掃除のため臨時休業となります。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願い申し上げます。

 

次は残念なお知らせです。

毎年恒例ですが、カメムシ達が活動を開始しました…orz。

ひとまず全コテージに防虫剤を散布しましたが、さらなるガードのために、

この1~2週間のうちにコテージの窓をテープ張りする予定です。

来年のGW前くらいまではコテージ表裏の窓からの出入りが出来なくなります。

防虫のためです。何卒ご了承下さい。

 

最後は田舎の怖さをご紹介。

先日、捨てられていた子猫。

四六時中、指先をチュッコラチュッコラ吸って来るので、根負けして哺乳瓶購入。

①拾った子猫にミルクをあげるために哺乳瓶購入(コレ真実)。

深谷峡温泉の支配人が哺乳瓶購入(コレも間違ってない)。

独身のはずの支配人が哺乳瓶購入(ん?)。

深谷峡温泉の支配人には隠し子がいるらしい…(ちょいマテ…)。

あのね、捨て猫されると糞害だけでなく、こういう風評被害に遭う方もいるのです。

くれぐれも生き物は最後まで責任持って飼って下さいませ!

 

人の噂も七十五日…、か? : 岩男 命万

 

 

週末雨予報:らかん高原オートキャンプ場

久しぶりに土曜日の雨予報ですね。大陸から前線が下りてきて通り過ぎるようで今のところウェザーニュースの予報では16時から23時までは1mm/毎時の雨量となっております。テントサイトをご予約の方は14時にいらして降り始めるまでに設営が済むように準備しましょう。朝方には通り過ぎているようですので、起きたら雨はやんでいるような予報です。こんな日はカンガルースタイルでスクリーンテントやタープの中にちっこいテントを張るのが便利ですね。バーベキューでなければその中でカセットコンロを使って鍋ができます。(換気にはご注意ください)屋外の鍋もおいしいものです。最後は卵を入れて雑炊にすれば、汁まで完食できますので後片付けには最高です。

写真は深谷峡温泉のもみじ鍋

ハロウィン始まります。:らかん高原オートキャンプ場

日没が早くなったので、暗くても楽しめることを考えましょう。いろんなLEDがあるので、21時まではお祭り!!でも隣のサイトに声が届かない程度にしましょう。そして時間が来たら明かりを消して星空を楽しんでください。LEDよりずっときれいです。

久しぶりの雨:らかん高原オートキャンプ場

久しぶりの雨。朝は霧の中で蜘蛛の巣もきれいに映えます。雨の予報でしたのでこの時期にと思い、焚火で枯れた芝の再生作業に取り掛かりました。芝生の土、肥料、種を焦げ跡に巻いております。サイトが少し変に見えますが、春に芝が生えてくるまで我慢してください。

DIY パタパタ焚火台敷完成:らかん高原オートキャンプ場

1×4の6フィート1枚と2×2の6フィートを1本、あとは2.5㎜のショックコードで作りました。ダイソーのベルトを巻いて持ち運びやすいようにしたら完成です。夕方急いで作ったので化粧はしていません。これにスパッタシートをたたんで入れておけば十分でしょうね。このブログを読んでいただいていて先週末からは多くの方がシートは持参してくれるようになりました。寒くなる前に早く薪の販売を開始したいと思っています。

今日は14時くらいから雨の予報でしたが降りませんでした。明日は降るでしょうから焼け剥げた所に芝生の種をまく予定です。羅漢山に入道雲。

イベントキャンプはいかがですか:らかん高原オートキャンプ場

秋も深まり、楽しいキャンプの時期になりました。夕飯はバーベキューではなくて、お鍋がいいですね。テントもハロウィン仕様で飾り付けをして楽しんでみませんか。明日から雨模様ですが、雨が降るたびに気温が下がっておくと思いますので、そろそろストーブの準備も必要かもしれません。ストーブで調理といえば焼き芋です。ダッチオーブンに焼き芋用の石を入れておくとおいしい焼き芋が出来上がります。

 

秋の味覚(深谷峡温泉)

天高く馬肥ゆる秋。当然ながら私も肥ゆる秋。

仕方ないですよ。もはや自然の摂理ですから。

寒い山の冬を越すためにはしっかりと脂肪が要るんです。

熊さんや猪さんもご多分に漏れず、ドングリなどを食べて脂肪を蓄える季節です。

ドングリの少ない年は、人里に降りて栗や柿を食べてるのがニュースになります。

まぁ、そうそう逢えません。

15年間ここに住んで、車の中からは2回目撃。宝くじよりは高確率ですね。

(※コテージや温泉の周辺ではありません)

ちなみに今日はコテージ掃除の帰りにイガグリが頭を直撃しました。

本気で痛かったです。目が覚めるとかいうレベルではございません。

山歩いててイガグリが頭に直撃する確率と、熊に遭う確率、どちらが高いでしょう?

何も悪い事してないのにな?

ついでにまわりに落ちてるのも拾っておきました。

川側コテージと山側コテージの間の倉庫の前の机にわざとらしく置いてますので、

このブログを読んで食べてみたい方はどうぞお取りください。

タヌキやイノシシも食べに来るので、基本早い者勝ちです。

子供にイガグリから拾わせて、イガを剥いて、洗って、茹でて、食べる。

これもひとつの食育。

 

自分で採ったものって5割増しで美味いですよね : 岩男 命万

竈門炭治郎が一刀両断した巨石(似):らかん高原オートキャンプ場

らかん高原には岩が沢山あります。ロッククライミングができないだろうかと以前専門の方に相談したら、割れやすい岩なので適さないですよという答えでした。ということは刀で割れるかもしれないですね。(^▽^)/
キャンプ場内やスカイパークのハイキングコースにも大きな岩が沢山あります。切られたような岩を探すのも面白いかもしれません。注意!割れやすいとのことですので、くれぐれも上などに立たないように。